BMW augmented reality
 
JUGEMテーマ:日記・一般


拡張現実の実用的な使い方ですね。
カテゴリ:最新技術 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
「ビジネスロードテスト」を読んで 〜市場と業界の違い〜

JUGEMテーマ:日記・一般
 
今、「ビジネスロードテスト」という本を読んでいます。
この本には新規事業のアイディアを思いついたときに、その事業の成功について検証する方法が書かれています。アマゾンでも評価が高く、自分にとって必要な本だと思い読んでいます。これから、数回に渡り、自分が重要だと思った部分をこれから備忘録としてブログに記録しておこうと思います。

「市場」と「業界」の違い
「市場」を構成するのは「買い手」
「業界」を構成するのは「売り手」
新規事業は市場だけを分析するのではなく、業界も分析しなくてはならない。
この2つの側面から分析し、魅力的なフィールドに新規事業を投入しなくてはならない

言われてみれば当たり前のことなのだが、実際にやってみると市場しか分析していない場合が多い。特に最先端のビジネスをやっていると競合がいないものと勘違いしてしまい業界分析はしてなかった。同じビジネスをしている会社は確かにないのだが、別の形で顧客に同じ価値を提供しているビジネスがあれば、そのビジネスとは競合になるわけだ。

カテゴリ:日記 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
エリアターゲティング
ある人が「WEB3.0とはレコメンデーションとパーソナライゼーションだ」と定義されておりましたが、最近ターゲティングの分野が非常に進歩しております。
 
特に注目したいのが、劇的にコンバージョン率を向上させることが期待できるエリアターゲティングという考え方です。エリアターゲティングとは、サイトにアクセスしてきたユーザーの所在地を割り出し、その所在地に適したものを表示するというものです。

中でも注目したいのが、「SURFPOINT™」というサービスです。
これは、IPアドレスと地域(都道府県、市区町村、市外局番、緯度経度)を紐づけたデータベースで、WEBサイトに導入することでユーザーの現在地を考慮したサイト表示ができます。

たとえば、不動産のサイトでは沖縄のユーザーに北海道の物件を見せても意味がなく、ユーザーが現在アクセスしてきている地域の物件を見せた方が、コンバージョン率が向上することでしょう。

また、アパレルなどは北海道の人には防寒に優れた衣類などを表示させるべきで、家電であったら、ヒーターなどを表示させるのも良いでしょう。

このようにエリアターゲティングは多くの業界で利用できるもので、コンバージョン率を劇的に向上できることが期待できます。

また、最近2ちゃんで犯行予告を行うとすぐ捕まりますが、IPアドレスから地域を割り出されているわけで、インターネットは完全な匿名ではないわけですね。
この点、留意してインターネットは使いたいものです。

≪参考URL≫
■RedPen
http://redpen.jp/2009/01/28_23194.php

■SURFPOINT
http://www.arearesearch.co.jp/ip/sp_v2.html
カテゴリ:最新技術 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ネットユーザーが購買意志決定に影響されるメディア
JUGEMテーマ:日記・一般


興味深いデータを見つけた。

「ネットユーザーが購買意志決定に影響されるメディア」



ネットユーザーが影響されるメディアということなので、ネットユーザー以外にはアンケートを取っていないのだろう。
ネットユーザーといえど、テレビの影響度は各国ともトップである。
マスで影響度もあるわけだから、テレビ広告はいまだに最強なわけだ。

ビルボードは日本は非常に低い。
タイムズスクエアのビルボードはすごかった。
日本はもっとインパクトのあるビルボードにするべきだ。

ブログは日本がダントツ高い。
ブログの更新量が日本は異常に多いからだろうか?

日本はラジオも新聞もトップだが、雑誌は最下位。
日本人はあまり雑誌を読まない国民性なのだろうか?
雑誌広告というと、「お金が儲かる宝石」、「消費者金融」とかの広告が思い浮かび、いかがわしいイメージがなくもない。
それにしても、ラジオが高いというのは意外である。

少し以外なのは、携帯電話が進化している日本が、携帯電話の広告がTOPでないという点。私もモバイル広告で、何かを購入したという経験はない。

http://g-yokai.com/2009/01/post-150.php
カテゴリ:広告・プロモーション | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
YOUTUBEのアノテーション機能より面白い動画
JUGEMテーマ:日記・一般


これは面白い動画広告です。
YOUTUBEにも動画内にボタンや吹き出しを付けることができるというアノテーションという機能があります。(下の動画を参照)



しかし、イスラエルの会社がもっとすごい動画を作りました。
ボタンだけでなく、マウスの動きによって動画の表示をいろいろ変えるのです。
WEBで使われるJava Scriptなどを動画上でも使えるようにした感じです。
下の動画をみてください。



実際に下のURLで操作してみることができます。
実際に体験してみると感動します。

http://www.innovid.com/

YOUTUBEのようにページを切り替えることなく動画を変更できます。
さらに動画上でECができるようにもなっています。

インタラクティブな動画にも注目していきたいですね。
カテゴリ:最新技術 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
<< | 3/18PAGES | >>