<< WEBはゴチャゴチャ | main | クラウドとネイティブアプリ >>
新規ビジネスを考えるにあたり・・・
現在はインターネットの新規事業を開発する仕事をしているので、新規事業に関して研究することが非常に多いです。

タイムマシンビジネスというのをソフトバンク孫さんが大昔に唱えておりました。
タイムマシンビジネスとは海外のネットサービスをコピーして日本で立ち上げるというものです。

最近は日本と海外のインターネットの時差も縮まってきたので、「タイムマシンビジネスは終焉する」などと言われておりますが、まだまだ海外の方が先進的で日本のネットの本質に対する考え方は遅れていると感じています。

タイムマシンビジネスはしないにしても、世界中のサービスを研究してアイディアや知識を豊富にしていくことはネットのトレンドを把握するという意味でも、新規アイディアを練りだすという意味でも非常に重要だと思います。

ネットの新規事業を考える人や起業しようとしている人は、Tech CrunchやMashableなどは読んでいると思います。しかし、これらのメディアはシリコンバレーに特化しすぎで、世界中の情報は網羅していないと思います。

そこで、シリコンバレー以外の情報ソースを得るためのメディアをいくつかご紹介しようと思います。

■Red Herring
http://www.redherring.com/

テクノロジー系のベンチャービジネスのTOP100などを地域ごとに選定しています。
以下はヨーロッパの非上場の革新的な会社のTOP100です。

http://www.herring100.com/RHE/2011/top100.html


■CNN Money 「Business 2.0」
http://money.cnn.com/magazines/business2/index.html

特に以下の記事が面白いです。

The Next Net 25
http://money.cnn.com/galleries/2007/biz2/0702/gallery.nextnet.biz2/


もし、他に良いメディアをご存知の方がおりましたら、是非教えてください。


JUGEMテーマ:インターネット
 
カテゴリ:日記 | 15:18 | comments(4) | trackbacks(0) | -
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/14 4:41 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/15 3:28 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/16 4:23 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/16 4:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.kosukearaki.com/trackback/98
トラックバック