<< SMARTの法則 | main | 検索するだけで、商品が貰える >>
マーケティングに関する良いお話
JUGEMテーマ:日記・一般


http://satoshi.blogs.com/life/2008/10/post-1.html

これはとても良いお話だな。

人間っていうのは、何の根拠もなく思いこみで判断してしまいがちなので、お客さんを調査することによって思いこみを払拭して、新しい発見をすることがマーケティングなのではないか?

お客さんは他人なんだから、他人を良く知ってから、そのターゲットにあった商品開発や販売方法を考えるというのが当たり前なのだが、概して「価格を安くすれば売れるだろう」とか「より質を上げれば売れるだろう」という思い込みが、失敗を招く。

お客さんのことを思いやり、お客さんのことを知ろうとすることがマーケティングなんだろう。
カテゴリ:日記 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kosukearaki.com/trackback/39
トラックバック