<< Googleアンドロイドの『G1』を使ってみた! | main | 世界大恐慌? >>
WEB上でテレビを放送するのはなぜいけないのか?
JUGEMテーマ:インターネット


なぜ、インターネットでテレビを放送するのはいけないのだろうか?という疑問が最近ふつふつと湧いてきている。なんとなく、いけなそうなのはわかるのだが・・・

ワンセグという技術は携帯電話でテレビを見ることを可能にした。
そして、テレビのデジタル化によって、PCにチューナーをつければPCでテレビを容易に見ることができる。

しかし、同じPCモニターに映っているにも関わらず、インターネットでテレビが放送されるとNGになる。YOUTUBEやニコニコ動画に無断でテレビの動画がアップロードされるが、これは権利侵害とのことでNGとなるのだ。

広告収益のことを考えると、テレビでの視聴率は落ちるだろうが、インターネットで放送することでテレビというコンテンツそのものにはアクセスしやすくなり、トータルで考えたら視聴率は上がるはず。これに対して、広告主も番組側もメリットがあるのではないだろうかと思うのだが・・・

せっかくテレビのコンテンツは優秀なのだから、テレビというデバイスだけに固執せず、幅広い方法でコンテンツを流通させればいいのにと思う。音楽業界はその点柔軟で多種多様な方法で音楽を流通させているのに。

私の勉強不足なだけかもしれないが、どうも納得ができない・・・
素人にはわからない複雑な理由があるのだろうということは認識しているので、誰か知っていたら教えてください。

カテゴリ:WEBサービス | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.kosukearaki.com/trackback/36
トラックバック